my 主婦ライフ
元ウェディングプランナー⇒ 転勤族の妻1年目
ウェディング

【結婚式場選び】その前にイメージ整理編~元ウェディングプランナーが伝授~

こんにちは、転妻のまいです。

私は1年前までホテルでウェディングプランナーとして働いていました。

年々、結婚式をする人口は減ってきていると言われていますがやはり女性にとって結婚式とは憧れですよね。

式場決定を失敗してしまうと、キャンセル料で無駄にお金がかかったり、参列者に迷惑がかかったり、希望の演出が出来なかったり…。そうならないためにも公開しないように選びたいですよね!

契約までは以下の流れになります。

  1. ふたりの希望を整理
  2. 下調べ
  3. 来館予約
  4. 式場見学
  5. 契約

この①ふたりの希望を整理する方法をご紹介します。

新規来館されたカップルに、式場の説明や会場見学、見積もり説明から契約までを担当経験してきた私なりのアドバイスをご紹介します。

まい

この相談が思うようにスムーズに進まなかったりしますが、粘り強く頑張って話し合ってくださいね♪

希望の時期をおおまかに決めておく

結婚式の日程はすごく重要です。

日程が決まっていないと、式場側は空き状況の確認も出来ません。

空き状況によってご案内できる挙式会場や披露宴会場、時間なども変わってきます。

見学前は、おおまかな「春」「夏」「秋」「冬」というだけでもかまいません。

お二人のお仕事の都合で、決められる方が多いです。

教師の方は夏休み期間中に、という理由で「夏」が多かったです。

注意点 親御様への日程確認を忘れずに!

※ダメな日を聞く!

親御様が「ふたりの好きにしたらいいよ」と言ってくれていても、実際日程を伝えると「あ~その日はダメなのよ」なんて言われてしまうこともよくありますので、先に「ダメな日程はない?」と聞いておくといいでしょう。

希望の人数をおおまかに決めておく

どこまで招待するかって悩みますよね…。

会社の人は呼ぶかどうか、友人をどこまで呼ぶか、親族のどこまで呼ぶか、など結構悩みます。

「まだそこまで細かく考えなくていいか~」という人は多いですが、一度ゲストのリストアップをしてみることをおすすめします。

適当な人数で進めてしまうと、後々ちゃんとリストアップしてみると人数が増えてしまい、予約していた披露宴会場ではぎゅうぎゅうになってしまうことも!

そうならないためにも、リストアップはしておきましょう♪

ふたりの一番大事にしたいポイントを決めておく

ポイントは様々あります。

立地

駅から近いかどうか、シャトルバスがあるかどうか、など

宿泊施設

遠方からのゲストに宿泊場所を用意する場合、ホテルなどの建物内に宿泊施設があると便利です。

挙式会場の雰囲気

真っ白なチャペル、かっこいい感じ、厳かな雰囲気、など

挙式会場はほんの一瞬ですが、誓いをする大切な場所です。

披露宴会場の雰囲気

テーブルコーディネートで雰囲気は変わってくるとは思いますが、壁の色や天井の高さ、スクリーンがどの席からでも見えやすいか、キレイな雰囲気やおしゃれな雰囲気など。

1日の中で披露宴会場にいる時間は長いので、もちろん写真にも残ります。

自分の好きな雰囲気の中でゲストの皆様と楽しく過ごしたいですよね♪

料理

友人などの結婚式に出席したことがある人は分かると思いますが、結婚式において料理はとても大事です。

お二人のために集まっていただいたゲストにおふたりからの一番のおもてなしになります。

ぜひ満足できるお料理をおもてなししたいですよね。

バリアフリー

年配のゲストがいる場合はバリアフリーかどうかも重要です。

当日、来館から着替室、親族控室、挙式会場、待合室、披露宴会場などの動線がスムーズだとゲストの負担も少ないです。

希望の演出が出来るかどうか

プロジェクションマッピングなど

二次会が出来るかどうか 

会場を移動するのはゲストも負担になる場合もあります。

同じ建物内だと、手伝ってくれる幹事の方もスムーズに準備が出来ます。

スタッフの細かいサービス 

当日、ゲストの皆様と接する時間はおふたりより会場スタッフの方が長いかもしれません。粗相なく、楽しんでもらうにはスタッフのサービス力によってくると思います。

信頼できるプランナー

お二人の希望は、プランナーに託すことになります。

無理なことでも解決策を提案してくれたり、お二人のことをしっかり理解してくれているプランナーには、当日安心して任せられますよね。

結婚式までの半年ほど付き合っていくプランナーになるので、ぜひ信頼できるプランナーを見つけたいですよね。

など…

以上のようにたくさんありますが、この中でおふたりが大事にしたい順にランキングをつけてみてください。

式場を見学していくなかで、いろんな情報が頭いっぱいになってどの式場が自分たちに合っているのか分からなくなってしまうことがあります。

様々な会場があり、いいところもあれば気になってしまうところもありますよね。

全てが希望に当てはまる式場はないものと思ってください。

迷ったときは、お二人が大事にしたいポイントを思い出してみてください。

一番大事にしたいポイントなどが当てはまる式場は、きっとおふたりの当初イメージしていたものに近いはずです。

さいごに

会場見学にいくまでもなかなか大変なものです。

ですが、見学前にこの話し合いをしておくことで、最終的には納得して契約まで進めるはずです。

おふたりの大切な一日の為に、頑張ってください♪